恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

こんな夫は嫌だ。意外と嫌われている「キチント男」

0068

「うちの旦那、何もしてくれなくて」という
奥様の愚痴はよく聞かれるものですよね。
「俺はなんでもしっかりできるから大丈夫」
なんて、安心していませんか?
実は結婚相手として、意外と嫌われるのが『キチント男』。
あなたは完璧なつもりでも、嫌われているかもしれませんよ。
女性の嫌う特徴をいくつかご紹介します。

1:掃除をキチント


掃除が大好きな男性は
結婚しても女性に同じ掃除の方法を求めます。
まずはほうき、そのあと掃除機、そのあとぞうきん、
そして最後にクイックルワイパー・・・なんて
何段階もの掃除をする男性や
隅っこの掃除が気になる男性・・・
一人暮らしの家に遊びに行く分には
「なんて清潔な男性なのかしら」と
好印象かもしれませんが
結婚となると話は別。
同じ掃除を求められると思うと女性は完全に引いてしまいます。
キレイ好きはいいことですが
結婚相手には同じことを求めないことが大切です。


2:体重管理をキチント


素敵なボディラインをキープするために
日々ジムに通っている男性は多いですよね。
しかしそれを、女性にも求めていませんか?
「ちょっと太ったんじゃない?ダイエットしなきゃ!」
「一緒にランニングしよう!!」
なんて、しつこく女性に勧めていませんか?
体型をキープしてくれる彼は素敵ですが
自分にも強要されては女性は嫌になってしまいます。


3:料理もキチント


最近では料理が出来る男性も多くなっています。
「夕飯はおかず3品以上に、味噌汁、ごはん」
なんて、素敵な食卓を作れる方もいるほどですよね。
料理が出来る男性はすごく素敵!
でも、同じレベルを将来の奥さんに求めていませんか?
専業主婦ならまだしも、最近は共働きも多くなっていますし
仕事帰りに、完璧な食卓を作れる女性は少ないです。
せっかく一生懸命やっても
男性の理想が高すぎてとても追いつけないと
女性はとても疲れます。


4:お母さんの影響


以上に挙げたキチントの数々。
あなたのお母さんに影響を受けていませんか?
「母はこうしてくれたから」
「結婚したら女性には母のように振舞って欲しい」
と、実は思っていませんか?
お母さんを大切に思うことはとてもいいことですが
結婚を考えたとき、その理想は足かせになってしまいます。
お母さんはお母さん。
彼女は彼女です。
すべてを自分の理想に近づけるのではなくて
彼女のよさを認めてあげるようにしましょう。


しかし、男性が数々の家事をしっかりこなせるのは
とっても良いことです。
さりげなく強要せずに、その素晴らしい長所を
アピールできるといいですね。

(大豊 美沙 / レナイエル)

関連記事