恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

男性が幻滅する女性の発言3選

0018

恋愛とは男性と女性のもの。
会話も女性同士のものとは異なりますよね。
女性同士の会話ではたいしたことでなくても
実は男性の前で同じ話をすると
幻滅されてしまうことがあります。
そのパターンをいくつか紹介します。

1)他人の噂話


女性の間では結構もりあがる、他人の噂話。
しかし、男性にとってはとても退屈な会話になってしまいます。
特に、うわさの中でもネガティブな悪口系はいけません。
女性同士で盛り上がった内容だとしても
彼にとってはあなたが「悪口を言う嫌なやつ」に見えてしまいます。
面白い話だと思っても、他人の噂話は控えましょう。


2)過去の男の話


これは聞きたくない男性が多いです。
女性は意外と「前の彼女のこと聞きたい!」と言う人が多いですが
男性はあまり聞きたくない人が多いです。
彼が聞いてきたとしてもあまり深い話にするのは避け
すぐに終わらせましょう。
根掘り葉掘り、前の彼のことを話してしまっては
「まだ未練がある?」なんて、要らない心配をされるかもしれません。


3)「ごめん」の連発


これは意外かもしれません。
特に付き合い始めのときは
何かにつけて気にしすぎてしまって
「ごめんね」を連発しすぎてしまうかもしれません。
しかしこれは彼を不安にさせます。
「デートを楽しんでくれてない?」
「いつも気を使ってる・・・」と思われてしまい
なかなか二人の距離が縮まりません。


「幻滅」する発言ではないのですが
恋愛をうまく進めるためにはあまり多用しすぎないほうがいいです。
多用するなら、「ごめん」より「ありがとう」にしましょう。
たとえばショッピングで待たせてしまった時の
「待たせてごめんね」は
「待ってくれてありがとう」にすることができます。
なるべくポジティブな発言に変えることで
彼との関係はよりポジティブになるのです。


いつも一緒にいる恋人関係だからこそ
言葉はとても大切です。
女友達との会話と彼との会話を区別して
上手にコミュニケーションしていきたいですね。

(大豊 美沙 / レナイエル)

関連記事