恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

肉食男子を離さない、上手なLOVEの伝え方

0016

モテ男子とせっかくお付き合いしたけど
浮気が心配。
わたしよりもっといい人と付き合ってきたんじゃないかな。
本当に私でいいのかな。
なんて不安になってしまうこと、ありますよね。
そんなあなたのために
「特別な彼女」になるための
愛情の伝え方をいくつか提案します。

1)手紙を使って。


メール、スカイプ、LINEなど
気持ちを伝える電子的手段はたくさんありますが
たまには手紙を使ってみましょう。
「○ヶ月記念日」などでよいと思います。
それまでに出かけたデートのことや
彼から言われて嬉しかったことなど
あらためて振り返って
彼に「ありがとう」と伝えましょう。
手紙は電子通信とは違う温かさがあります。
少し手間はかかりますが
きっと気持ちが伝わりやすくなるはずです。


2)思い出はアルバムに。


最近はデジタルカメラが普及して
記憶媒体も良くなっているので
写真を現像しないことが多いのではないでしょうか。
しかし「思い出を大切にしているよ」ということを伝えるには
きちんと現像してアルバムにまとめることが大切です。


できれば一緒に行った映画の半券なども挟み込んで
思い出のアルバムを作りましょう。
何かのきっかけで彼に見せたら
「自分との思い出をこんなに大切にしてくれている」
と彼はきっと驚き、あなたを愛しく思ってくれるはずです。


3)記念日には小さな演出を


記念日を忘れないことはお互いに大切なことですが
記念日の演出も、ちょっと頑張りたいものですよね。
たとえば付き合った記念日なら
写真を撮ったり、レストランでゆっくり食事をするのもいいですね。
誕生日なら、似顔絵ケーキを注文するのも盛り上がりますよ。
毎回豪勢なものでなくてもよいのです。
手紙を渡すだけでもOK。手料理を振舞うのもOK。
「大切に思っている」ということが伝わればいいのです。


以上のような方法は
一見とても地味ですが
恋愛の中の努力は地味なものでいいのです。
派手な演出ばかりでは長続きしません。
小さなことでも、確実に
大好きな気持ちを伝えていくことが大切です。

(大豊 美沙 / レナイエル)

関連記事