恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

幸せになれない、アンハッピー女性の特徴とは!?

0092

最近の働く女性に多い「アンハッピーな女性」。
なぜか幸せになれない、と思っているあなた。
実は幸せになれない女性には、共通した特徴があるのです。
それをご紹介します。

1:恋をすると相手が一番


これは、一見誰にでも当てはまるものに思えますが
そうではないのです。
恋をすると相手が一番で、かつ「自分を変えてしまう」女性が
幸せになれないのです。
たとえば食べ物の好みや音楽の好み・・・・
すべてを相手色に変えてしまって
自分を見失ってしまっていませんか?
実際にそれで楽しめているのなら良いと思われがちですが
それが過ぎてしまうとやがて相手への「依存」に変わります。
やがて相手がいやなことをしてきても
失いたくないあまりに我慢をしてしまって
ストレスを貯めてしまう事にもつながりますし
実際に別れてしまった後
次の恋愛にいけないのも、このタイプの女性です。


2:すべての癒しが「恋愛」になってしまう


仕事の疲れや日常のストレスを
すべて恋愛で解消しているタイプの女性です。
このタイプの女性も相手に依存しやすく
「あなたなしでは生きられない」となりやすく
相手に振り回されてしまいます。
自分の趣味や、好きなことがあるのなら
恋愛が始まってもやめず、
1人でもストレスを発散できるすべを残しておくべきです。


3:ルールがない


好きな男性には何もルールを作らない女性です。
「浮気されても反省していれば許す」とか
「どんなにダメでも私が受け入れてあげる」という
間違ったナイチンゲール精神を持った女性は
なかなか幸せにはなれません。


3つの女性すべてにいえることですが
自分を大切にすることが、解決策の1つです。
恋愛をしても、相手を大切に思うことだけでなく
自分を大切にすることを忘れずにいれば
自分だけのハッピーを持っていられるので
相手に依存しすぎて、
相手の反応や相手の気分で
アンハッピーになりすぎずにすみますね。
恋愛はついついのめりこみがちなものですが
何より自分を大切にすることが
幸せに繋がることを忘れてはいけません。

(大豊 美沙 / レナイエル)

関連記事