恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

彼氏・彼女へのプレゼントの体験談(Part2)

2013.06.18

0058

前回に引き続き彼氏・彼女へのプレゼントの体験談をご紹介します。
今回も、4つの体験談を紹介します。


以前彼氏の誕生日にサプライズで手作りのアルバムをプレゼントしました。
1年間の二人で出かけた思い出の写真の数々を貼って、コメントしたり、シールを貼ったり、絵を描いたりして、デコレーションして、渡しました。

かなりの力作だったので、喜んでもらえたら嬉しいと思っていましたが、感動してくれて、作った甲斐があったと感じました。
手作りのもので、彼氏が喜んでくれのは嬉しいです。
その後、第2弾、第3弾と誕生日ごとにアルバムをプレゼントしました。
(女性 / 28歳)

今の主人とまだ付き合っていた頃、彼の誕生日にネクタイを2本プレゼントしました。
彼が普段使っているネクタイをよく観察したり、好みを事前にこっそりリサーチしておいて、お店でジックリ吟味して選びました。
彼は、モスグリーンとか紺とかシルバーなどの渋い色に細かい模様が好みのようだったので、そういう種類から候補を何本かピックアップして2本に絞る事にしました。
この2本に絞る段階が一番迷いました。
「こっちも良いし、そっちも良いし・・・。」などと散々迷ってやっと決めた2本は、彼にプレゼントした時にとても喜んでもらえました。
迷いながら一生懸命選んだ甲斐が有ったと思いました。
(女性 / 40歳)

彼氏の誕生日のプレゼントで喜ばれたのが、財布です。
日常生活で、毎日使用できるので、実用的でもあります。

彼氏の好きなブランドを事前調査して、やはり長い期間使用して欲しいので、革も耐久性の良いものを選びました。
また、色の好みとデザインも休日のカジュアルな服装、平日のスーツどちらでも似合うデザインを選びました。

後は、プレゼント包装はお店に任せて、可愛いカードを日頃の感謝の言葉を書いて一緒にプレゼントしました。
自分のお買い物も悩みますが、彼氏のプレゼントはそれ以上に時間が掛りました。
それだけに喜んでもらえると嬉しいです。
あまり記念日を沢山しませんが、誕生日だけは、毎年忙しくても時間を作りたいと考えています。
(女性 / 34歳)

自分はプレゼントといったら結構いいものをあげてしまいます。
普段は花なんかを贈っていますが、大事なイベントのときなんかは貴金属類を贈ることが多いです。

大好きな彼女のプレゼントですから、ここで失敗してはいけないと思って真剣に考えます。
自分の周りに、プレゼントなんかなんでもいいんじゃない?っていう人もいますが、
自分はそれができません。

ですが、高価なものを贈ってもすぐに別れてしまっては、あまり意味がないような気もします。
(男性 / 40歳)

(レナイエル)

関連記事