恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

女子力アップの体験談

2013.06.10

0050

今回は女子力アップの体験談を6つご紹介します。
参考になる意見があれば幸いです。


私は女子力アップの為に
彼氏とデートするときは、
カラコンとつけまつげを付けています。

カラコンのカラーは、ピンクブラウンで
凄く自然なんですが、甘い目元になります。
更にフチ在りにしているので
黒目の部分が大きくなって童顔に見えるようになるのです。

次につけまつげについてです。
私は一重なんですが、
つけまつげを付けると良い具合に
二重まぶたになります。

この両方をつけると、
本当に別人の様に目元が可愛くなるんですよ。
目に自信がない方、特別なデートの時にオススメします。
(女性 / 27歳)

女子力アップと言えば、やっぱり料理だと思います。
いつか結婚するかもしれない女性なら、なおさら重要な事だと思います。
一日の元気はご飯から摂取するので、料理上手な女性のほうが断然好かれます。

そのためにもどんな料理でも作れるようにしておいたほうがいいです。
和風・洋風・中華のどれでもちゃちゃっと作れる女性ってとても素敵です。
男性が体調を崩さないように管理するのも妻(彼女)の役目なので、
ぜひ頑張って行きましょう。
(女性 / 27歳)

一般的に、女子力ってなんなんだろうな、って思うんです。
逆の言葉がないじゃないですか、男子力とか(笑)

例をあげるとすると、ある女性はジェルネイルとマツエクで女子力アップ!と
思っていて、また別の女性は、できるだけ内面からキレイになりたいと思い、
玄米食に切り替えた、とします。

どちらの女性も女子力アップのため、頑張っているんですが、見た目だけで
いうと、前者のほうが美にこだわっている感じがします。
だけど「ネイルは嫌い」「すっぴんがわからないマツエクは嫌い」という男性も
結構多いんですよ。

だから、恋愛を成就させたいと思う女性は、女子力という言葉に惑わされずに
「自分らしさ」をアップさせる日々を過ごしていれば、いい恋愛ができるんじゃ
ないかなーと思いました。
(女性 / 40歳)

私の場合、料理のスキルをあげることで、女子力をあげることができました。

数年前、元カレとお付き合いしていたときに、彼は私の作った料理を「まっず」とストレートに酷評しました。
当時は本当にショックで男性に料理を振る舞うことに恐怖すら感じるほどでした。
間もなくその彼とは別れたのですが、次の彼氏には絶対においしい料理を振る舞いたいと決め、毎日かかさず料理をするようになりました。

そのかいあってか、今の彼氏は私の料理をいつも笑顔で完食してくれます。
料理を通じて自分の恋愛だけでなく、彼を幸せにできていると思うとがんばってよかったです。
(女性 / 22歳)

女子力アップに必要不可欠なのは、一見服装や美容かと思われがちですが、実際は生活習慣や身の回りの環境だと思います。
私は元々部屋の掃除が大の苦手で、部屋はいつも散らかり放題、更に完全な夜型人間でした。
母親からは若い頃から散々注意を受けていましたが聞く耳持たずでした。
しかし、ある時雑誌で、部屋のきれいさは恋愛運に大きく影響するという記事を読み、身の回りをきれいにすることを心がけるようになりました。
すると、今まで過ごしずらかった部屋が過ごしやすい環境となり、夜型から昼型人間にも変わってきました。
昼型になると肌のコンディションもかわり、これまで付き合ってきた男性とは違うタイプの素敵な人たちと出会う機会も増えました。
このように女子力アップの第一歩は身の回りをきれいにすることだと思います。
(女性 / 25歳)

女子力アップのコツは「自分が男だったら、女の人にして欲しくない事をやめる」ことだと思います。
ついついしてしましがちな女子の行動。楽な方に走ってはいけません。
男子は女子は女子らしくしていて欲しいと願うものです。

例えば…
・おなら、ゲップなどを人前でしない。彼氏以外の人の前でもです。鼻をほじるのはもってのほか。
・部屋着でも可愛く。楽チンな服装もいいですが、スエットやパジャマ丸出しのふくはNG。
・言葉遣いに注意。「ウマイ」「やばい」などを多用せず、「美味しい」「すごい」などきちんとした言葉を使う。
・自身と身の回りを清潔に。男性は自分は不潔でも、女性が不潔なのを嫌がる勝手な生き物です。

こういった事に注意していると、自然と女子力が上がって、女子力が上がるとさらにそれは加速します。
実際、私はそうなりました。
自分の全身を毎日、鏡で5分以上観察するのも大切です。化粧で顔ばかり見るのではなく、全身をチェックしましょう。
(女性 / 40歳)

(レナイエル)

関連記事