恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

元彼、友達に戻る?戻らない?

0085

別れた相手と、その後どんな人間関係になっていますか?
長く付き合った相手であればあるほど
簡単にズバッと関係を絶つことはできず
「これからは良い友達として・・・」となることも
よくあることだと思います。
しかし、その後新しい彼と付き合ったとき
元彼と連絡を取っていると嫌がられることもあります。
実際にどうするのが良いのか。
双方のメリット、デメリットをまとめてみました。

1:友人になる場合

【メリット】

元彼と友人になった場合、
長く付き合った相手であれば
あなたのことをすごくよく知っている相手であるので
親友のようになんでも相談できますし
よきアドバイスをしてくれる人になる可能性があります。
あなたの性格についても
いいところ、悪いところ双方わかるため
適切な返事をしやすいでしょう。
友人としては素晴らしい相手です。

【デメリット】

どちらかに未練があると本当の友人にはなれません。
あなたは、もし元彼から恋愛相談を受けたら
自分の利害関係なくアドバイスできますか?
そう考えたときに、少しでも躊躇するなら
友人になるのはやめたほうが良いでしょう。
余計に前に進めなくなることが考えられます。


2:友人にならない

【メリット】

未練がある場合でも
まったく連絡を取らずに時間がたつと
まさに時間が解決してくれて
新たな恋にいきやすくなります。
最初はとても辛いですが
その辛さを乗り越えれば
新しい彼に対しても
「元彼とは絶縁」と言い切れますし
秘密はありません。

【デメリット】

「連絡を取ってはいけない!」と思い込むことで
よけいに連絡したくなったり
相手が気になったりして辛くなることがあります。
しかし、それは誰もが通る道です。
この感情を「まだ好きなんだ」と勘違いしてしまうと
一気によりを戻したくなって
突発的な行動に出てしまうことがあるので
注意が必要です。


以上のように
友人になってもならなくても
メリット、デメリットはありますが
どちらにしても
新しい彼ができた場合には
新しい彼のためにも
その後は連絡を絶ったほうが良いでしょう。
もしあなたの彼が
元カノとずっと連絡を取っていたら
いくら友人といわれても嫌ですよね。
長く付き合った相手と他人になるのは少し寂しいものですが
新しい道にすすむために、我慢することも必要です。

(大豊 美沙 / レナイエル)

関連記事