恋愛で幸せになりたい人を応援する RENAIEL(レナイエル)

マンネリ化の進行を抑える方法5選

0036

① 頻繁に会いすぎない

毎日のように会っているカップルや同棲しているカップルもいますが、お互いの存在を当たり前だと思い始めてしまう理由にもなります。会えない時間の淋しさや、会えた時の喜びが大きければ大きいほど、関係は長続きします。
ですが、会わなさすぎて淋しさから浮気、なんてことにはならないよう気をつけてください。


② 外見に気を遣うことを怠らない

いくらお互いのありのままの姿を受け入れているからといって、スッピンやジャージ、スウェットにメガネなどで会うのは極力やめましょう。相手にはいつも可愛く、そしてカッコよくいてもらいたいものです。
幸せ太りなどもありますが、相手が冷めてしまうきっかけになってしまっては元も子もありません。
努力を怠ってはいけません。


③ いつも同じ場所でデートしない

例えばお互いの家や、地元のレストランなど、代わり映えのない環境にいると、次第に飽きてくるのは当然です。月に1回はきちんとお洒落をして食事に行く、遠出する、など日常の中にも変化が必要です。


④ イベントごとを大切にする

記念日やバレンタインデー、クリスマスなど、イベントごとの際にはいくら何回目であっても手を抜かないようにしましょう。むしろ年々レベルアップしていく勢いで計画を立てましょう。


⑤ 何でもないときにサプライズをする

さり気ないことで良いのです。
例えば、食べたいと言っていたお菓子を買っておく、置手紙をする、お弁当を作ってあげる、何でもない日にブランドものをプレゼントする、など。
そのタイミングを図るためには、日々相手が今何を欲しているのか知る必要があります。
喜ぶ顔が見たいと思えばできるはずです。
相手に何かされたいのであれば、まずは自分から行動しましょう。


こうした努力をせずにマンネリ化に悩んでいるのなら、まずは行動あるのみです。
何もしなければ離れていってしまうかもしれないものを、自分の手でしっかりつなぎ止めましょう。

(平泉 志保 / レナイエル)

関連記事